有限会社エスハード
会社概要 理念 事業内容 実績紹介 リクルート エントリー ブログ
ブログ ブログ
戻る RSS

記事一覧

フォルクス 江坂店 (VOLKS)

ファイル 1817-1.jpgファイル 1817-2.jpgファイル 1817-3.jpgファイル 1817-4.jpg

フォルクス 江坂店 (VOLKS)
https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27010328/

久しぶりにフォルクスに行ってきました。

1979年(昭和54年)10月 郊外型独立店舗第1号店を大阪府吹田市に開店(江坂店)だそうです。
今から39年目前だったのですね。
江坂に住み移ったのが37年前だったので、開店して2年だったのですね。
ダイエーグループだった外食チェーン「フォルクス」はドイツ語で「国民・民衆」という意味だそうです。アメリカのステーキレストランで始まったサラダバーを日本で最初に取り入れ、日本のステーキレストランのさきがけとして広まったそうです。
おかわり自由のスープバー・サラダバー・ブレッドバーを導入するファミレスです。

当時、牛肉は輸入が制限され、ステーキはとても高価なご馳走でした。

伏見の清酒まつりin大手筋商店街 2018

ファイル 1793-1.jpgファイル 1793-2.jpgファイル 1793-3.jpgファイル 1793-4.jpgファイル 1793-5.jpg

伏見の清酒まつりin大手筋商店街 2018
http://www.kyoto-sake.com/news/358/

昨年に初参加で2度目の参加です。
伏見の蔵元17ブースが集結し、対面方式で交流や伏見の清酒が味わえるイベントになります。
一番人気は濁り酒「月の桂」の増田徳兵衛商店で長蛇の列でしたよ。
昨年より参加人数は多かったですよ。

黄桜/北川本家/京姫酒造/キンシ正宗/月桂冠/齊藤酒造/招德酒造/宝酒造/玉乃光酒造/鶴正酒造/豊澤本店/平和酒造/増田德兵衞商店/松本酒造/都鶴酒造/山本勘蔵商店/山本本家

鳥せい 本店

ファイル 1794-1.jpgファイル 1794-2.jpgファイル 1794-3.jpgファイル 1794-4.jpgファイル 1794-5.jpg

鳥せい 本店
http://www.torisei.com/shop/fushimi/
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26001213/

京都の伏見桃山にある「鳥せい 本店」さんで今年のたれ口を頂きました。

いつもながら大繁盛店です。

たれ口は絞り器から出てきたそのままのお酒で、毎年11月くらいに提供されるお酒です。

ここの「つなぎ」は絶品ですよ!!(≧∇≦)

紅葉 江坂公園

ファイル 1805-1.jpgファイル 1805-2.jpgファイル 1805-3.jpg

紅葉が始まってきましたね。

今年はまだまだ寒くはならないですね。

ひょうたん寿し 江坂東急店

ファイル 1806-1.jpgファイル 1806-2.jpgファイル 1806-3.jpgファイル 1806-4.jpg

ひょうたん寿し 江坂東急店
https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27001985/

打合せ後の会食です。

お疲れ様でした。

朝宮ゴルフコース

ファイル 1803-1.jpgファイル 1803-2.jpgファイル 1803-3.jpgファイル 1803-4.jpg

朝宮ゴルフコース
https://www.orix-golf.jp/asamiya/

信楽、朝宮茶の茶畑の奥にあるゴルフ場です。
大きなグリーンで戦略的なコースでしたが、楽しかったですよ。

11月の家呑み(1)

ファイル 1809-1.jpgファイル 1809-2.jpgファイル 1809-3.jpgファイル 1809-4.jpgファイル 1809-5.jpg

秋の夜長に一杯です。

東本願寺参拝接待所

ファイル 1800-1.jpgファイル 1800-2.jpgファイル 1800-3.jpgファイル 1800-4.jpgファイル 1800-5.jpg

東本願寺参拝接待所
http://www.takamatsu.co.jp/projects/details.php?id=120

蓮如上人500回御遠忌を機に、東本願寺を訪れる人々の総合案内施設として計画されたものです。歴史的景観保存のために地上への突出を最小限にとどめ、建物の大部分を地下空間としたことが評価され、数々の建築賞を受賞しています。

SRC造・1階:RC造、地下3階・地上1階
設計監修:高松伸
1998年竣工

蓮華王院本堂 三十三間堂

ファイル 1799-1.jpgファイル 1799-2.jpgファイル 1799-3.jpgファイル 1799-4.jpgファイル 1799-5.jpg

蓮華王院本堂 三十三間堂
http://sanjusangendo.jp/h_1.html

三十三間堂でしられているこの寺院は、正式名称は蓮華王院本堂になります。
三十三間というのは、「三十三間四面」に由来し、お堂内陣の柱間が33もあるという建築的な特徴があります。
ちなみに外部から見ると柱間が35になります。

三十三間堂の正式名称、蓮華王院の蓮華王は千手観音の別称。
三十三間堂には千手観音像がたくさんあり、現在の数は1001体、すべてご本尊です。
国宝の千手観音像、重要文化財の千体千手観音立像。

なぜ1000体もあるかというと、千手観音には40本の手があり、1本に25の救いが働いていると言われてるそうです。
つまり40×25で1000の救いがあるそうです。
後白河法皇は千の手によって無数の救いを願い、千体作ったと伝えられています。

ササヤマルシェ2018 一寸ぼうし

ファイル 1792-1.jpgファイル 1792-2.jpgファイル 1792-3.jpgファイル 1792-4.jpgファイル 1792-5.jpg

ササヤマルシェ2018
https://sasayamarche.jp/
兵庫県篠山市の「河原町妻入商家群通」で2010年に始まって毎年開催している「ササヤマルシェ」。

商家群通は、通り全体が重要伝統的建造物保存地区(伝建地区)に指定されています。建物を見るだけでも楽しいですよ。

110のお店がササヤマルシェに参加しています。

年々盛り上ってきて楽しみにしていたのですが、今年で最後の開催だそうで残念です。

一寸ぼうし
https://tabelog.com/hyogo/A2807/A280702/28011943/
2回目の訪問です。
本場のさぬきうどんが篠山で食べれますよ。
今回は、天釜うどんをオーダー

ページTOPへ
  Copyright 2007 S-HARD CORPORATION.